有名都市を複数持つ神奈川県の中古マンション事情

新築マンションに比べ格段に値段が安くなり、しかも選択肢が広がる中古マンション。安く購入できた分をリノベーションに回せば新築マンションと同じ住環境を手に入れられるかもしれません。今回は全国的にも条件の良い物件が多い神奈川県を紹介します。

個性豊かな市がそろう神奈川県の特徴

箱根素材

神奈川県は首都東京と富士山のある静岡県に挟まれ、都市の利便性と豊富な自然環境を併せ持つ県です。

全国の都道府県の中で最も政令指定都市が多く、人口密度も高くなっています。

特に県庁所在地である横浜市は人口が増加傾向にあり370万人が暮らしています。

これは大阪市や名古屋市など他の大都市を大きく上回る規模です。

街は全体的にお洒落で綺麗な街並みです。
また開港によって栄えた歴史があり異国情緒のある雰囲気も残ります。

横浜市と東京都の中間に位置するのが川崎市です。

横浜市と同様に商業施設や娯楽施設が多くあり、川崎大師をはじめ多くの神社仏閣が点在するのも特徴です。

神奈川県は小田原や三浦半島などの海岸線の人気エリアも存在します。
全国から海水浴を楽しむ人やサーファーが集うのも頷ける魅力的なエリアです。

さらに西部に目を向けると鎌倉や箱根など美しい自然がそのまま残るエリアもあります。

その他にも、神奈川県の中央に位置する海老名や厚木など個性豊かな街に多くの人が暮らしています。

横浜

利便性の高い神奈川県の住環境とは?

神奈川県の中で最も利便性の高いエリアを挙げるなら川崎市になるかもしれません。

東京と横浜のどちらにも短時間でアクセスが可能で、どこに住んでも複数の駅や路線を利用できるでしょう。

例えば武蔵小杉駅ならJR南武線や横須賀線、湘南新宿ライン、さらに東急東横線と目黒線が乗り入れています。

そして成田エクスプレスの停車駅にもなるので羽田空港へのアクセスも良好です。

また神奈川県で最大のターミナル駅となっている横浜駅周辺も大変便利です。

横浜駅まで徒歩圏内となるエリアにはお手頃価格の中古マンションも多いので注目です。

横浜駅が最寄り駅になれば神奈川県のどこへ出勤、通学するにしても大きな負担にはならないでしょう。

またショッピングやレジャーを楽しむという観点からも、川崎市と横浜市は神奈川県の中でも最も適していると言えます。

川崎駅と横浜駅の周辺エリアは全国的にも非常に大きい商業エリアです。
お洒落なショップやブティックが入ったショッピングモール、映画館やその他の施設が合わさった大型ショッピングセンターもあります。

また郊外にはたまプラーザやラポールなどの施設もあり、マイカーを持っているならさらに利便性は高まります。

住宅街でも複数のバス路線があるので移動には困りません。
一般道や鉄道路線も整備されているので週末のお出かけにも大変便利です。

川崎駅周辺

市ごとの治安は?神奈川県の犯罪件数

気になる神奈川県の治安ですが、神奈川県警察が公開している各エリアの犯罪件数によると最も多いのは横浜市の18,185件となっています。

次いで川崎市が7,723件、三番目は相模原市の4,499件という順になっています。

これは人口も大きく関係していますが、やはり繫華街などがある駅周辺での夜道の一人歩きには注意が必要でしょう。

横浜市では窃盗犯や粗暴犯に加え、凶悪犯が100件近く報告されています。

中古マンションなら予め近隣住民やマンション住民などを知った上で購入できるので、不審な場合には購入を避けてリスクを減らすことができるでしょう。

また川崎市では風俗犯の割合が高くなっています。
女性の一人暮らしや子育て世代の方は駅周辺など治安の悪くなりそうなエリアを避けることが賢明です。

エリアで差がある神奈川県の中古マンション相場

神奈川県がバリエーション豊かな住環境が魅力ということもあり、地域によって中古マンションの相場も大きく変わってきます。

最も売買価格が高いのは三浦郡の3,160万、2番目が鎌倉市の3,015万円となっています。

いずれも自然環境が美しく、中古マンションの価値も総じて高くなるエリアです。

高級中古マンションの購入を検討しているなら、三浦郡や鎌倉市から探すのも良いでしょう。

また川崎市や横浜市も優れた立地条件ゆえに中古マンション価格は高くなりやすいと言えます。

交通アクセスや利便性の高さを加味すると価格が上がるのも納得です。

一方で中古マンション売買価格が最も安いのは愛甲郡の155万円です。

やはり海岸線沿いから離れ、横浜や川崎、さらに東京へのアクセスも悪くなると価格はかなり安めになります。

街の特徴をチェックして!お気に入りエリアの中古マンションを

神奈川県で中古マンションを購入するなら、予め自分たちの条件を書き出して情報をリサーチすることが重要です。

単身世帯と子育て世帯では暮らし方は異なります。

また利便性を重視する場合と周辺の自然環境を求める場合ではおのずと購入するマンションも異なって来るでしょう。

神奈川県は住むエリアによって価格や住環境が大きく変わります。

それぞれエリア別の特徴を押さえて、自分たちにぴったりと合った中古マンションを購入したいものです。

神奈川県の中古マンションを見てみる
https://menoreno.jp/bukkens?search%5Bsort%5D=06&search%5Bprefectures%5D%5B%5D=14&search%5Bq%5D=

KEYWORD

Large %e5%b7%9d%e5%b4%8e%e9%a7%85%e5%91%a8%e8%be%ba
いいね!して最新記事をチェックしよう!!
ミノリノ倶楽部×水嶋ヒロ

倶楽部カテゴリー

キーワード

新着記事

オススメ記事