安いほうがいいけど… キッチンのリフォームってどのくらいの金額がかるの?

中古マンションを購入したら、キッチンはリフォームするのがおすすめです。毎日使う場所だからこそ新しく、かつ今ある不満を解消すれば、日々の満足感がアップします。 しかしそこで気になってくるのがリフォームにかかる費用。ここではどんなリフォームでどれくらいの金額がかかるのか紹介しています。

キッチンリフォーム1

一般的なキッチンリフォームは50万から150万円

一般的なキッチンのリフォームには、50万~150万円ほどがかかります。値段が変わってくるポイントは、キッチンの種類やグレードです。

キッチンの形にはI型、L型、対面型などの種類があります。I型は最も一般的な形のキッチン。
それだけに種類や価格帯も幅が広く、予算に合わせて対応することが可能です。

I型に次いで多いのがL型キッチンです。
I型と同じく、レイアウトの変更も比較的自由に行うことができます。

最近人気が高まっているのが、壁側を向いていない対面型キッチンです。
人気ですが配管の状態によっては工事が複雑になるため、リフォームにかかる費用が高額になることがあります。

どこまでリフォームをするか、という点も費用に大きく影響します。機器のみを入れ替えるシンプルなリフォームであれば安くできますが、レイアウトそのものを変えるような大幅なリフォームの場合、価格は高くなるでしょう。

材質や機能性にこだわった場合も同様です。例えば、シンクの素材をステンレスから人造大理石に変えると、当然値段も跳ね上がることになります。

思い描くキッチンの形と予算を見比べ、どの程度のリフォームを行うのかまず検討することが大切です。

キッチンリフォーム3

30万円以内で可能なキッチンリフォーム

簡単なリフォームであれば、30万以内であっても行うことは十分可能です。

システムキッチンに組み込まれているガスコンロは、ビルトインガスコンロと言います。
値段はまちまちですが安いものであれば5万円程度のものもあるので、比較的簡単に新しいものに取り換えることができます。

ビルトインガスコンロと同じく、キッチンにはめ込まれているオーブンをビルトインオーブンと言います。
本体のみであれば10万円から選ぶことができ、機能が増えればそれだけ値段も上がるでしょう。

ビルトインガスコンロやオーブンは素人では設置することができないので、別途工事費が必要になります。
工事費無料というものもありますが、予想外の出費に慌てないためにも必ず確認しておくようにしましょう。

取り換え工事費は5万円が相場です。コンロとオーブンを取り換えると合計30万円程かかります。

最近はガスコンロをIHコンロに取り換える人も目立ちます。火を使わないので、子どもや高齢者がいる家庭でも安心して使うことができるのが人気の秘密です。IHコンロ自体の機能にも寄りますが、20万円前後の価格帯です。

ガス管工事や配線工事を含めた取り換え工事費がおよそ5万円ほどかかるので、取り換え工事には約25万円が必要になります。

キッチンリフォーム4

50万円で可能なキッチンリフォーム

費用が上れば大掛かりなリフォームを行うことも可能になります。

キッチンの横の長さを間口といい、I型キッチンの間口は最少サイズが165センチとなっています。これより小さいキッチンもありますが、オフィスなどを想定している商品なので、カラーバリエーションや素材の選択肢があまりありません。

標準サイズの間口180センチ、機能もそれほど多くないシンプルなシステムキッチンであれば、本体そのものの価格は25万円ほどです。

間口が255センチと大きく機能も充実したキッチンになると、その分価格も上がって75万円ほどが必要になります。

キッチンの大きさやグレードについては、手持ちの家電と相談もしつつ、慎重に検討することが大切です。

システムキッチンの取り換えで忘れてはならないのが工事費です。解体処分工事や取り付け工事、水道電気工事などを含め、25万円~35万円がかかります。キッチンの設備が充実すればそれだけ必要な工事も増えていくことになります。

間口180センチ、25万円のシンプルなキッチンの場合は、工事費25万円をプラスして合計50万円。

間口255センチ、75万円のシステムキッチンの場合は工事費35万円をプラスして合計110万円です。
このくらいを目安にするといいでしょう。

200万円以上かかるキッチンリフォーム

キッチンリフォーム2

大掛かりなリフォームにはそれだけお金がかかります。こだわりたい人は予算に注意するようにしましょう。

食器洗い乾燥機やオーブンレンジなどの機能が充実し、人造大理石などの高級な素材を使えばそれだけシステムキッチンの値段は上がります。

間口255センチで100万円のシステムキッチンを選んだ場合、取り換え工事に加え、それに合わせた配管工事や配線工事が必要になります。

キッチン周りのクロス張り替えやフローリングの張り替えを行う場合は、その内装工事費も必要になるため、工事費はトータル100万円、合計で200万円ほどの費用がかかります。

キッチン自体の値段が上れば、当然合計費用も上がります。アイランド型システムキッチンには200万円ほどするものもあるため、費用の合計金額が300万円を超える場合もあるのです。

キッチンはリフォームしたあとの使い勝手が大事

キッチンのリフォームは少なくないお金が必要になります。

それだけに事前の慎重な検討が大切です。
せっかくお金をかけてリフォームしたのに使い勝手が悪いとなっては元も子もありません。

ショールームなどで実物をチェックし、使いやすいキッチンかどうかよく吟味しましょう。

機能や素材はもちろんですが、使いやすい高さについてもチェックすることをおすすめします。料理がし易ければリフォームの満足度も上るものなのです。

KEYWORD

Large %e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a01
いいね!して最新記事をチェックしよう!!
ミノリノ倶楽部×水嶋ヒロ

倶楽部カテゴリー

キーワード

新着記事

オススメ記事