中古なら可能かも?港区の中古マンション相場はいくら?

港区といえば、日本の首都東京の中でも突出して人気のあるエリアの一つです。そんなエリアに住まいを構えたいという人も多いのではないでしょうか。新築マンションには手が届かないという人も中古マンションであれば港区で夢を実現することが叶うかもしれません。

港区の街の風景

ビジネスの中心地!!港区ってどんなところ?

港区といえば、日本経済の中心地としての役割を持っていることでも知られます。日本を代表するような企業の多くが本社を構えることでも有名です。株式上場を果たしているような大手企業はもとより、成長著しいスタートアップ企業やベンチャー企業などに至るまでがビジネスの拠点となるオフィスを構えているのです。

多くの企業が本社機能を構えているのは、その交通の利便性の高さに起因しています。区内には赤坂駅や新橋駅、六本木駅などの交通アクセスの良好さに定評のある駅が点在。飛行機や新幹線などを使う際にも簡単に移動できます。そんな港区は、赤坂地区や麻布地区、高輪地区などに分かれていますが、いずれも日本を代表する高級住宅街となっています。それぞれの地区には、駅を中心にして商店街や飲食店、金融機関もありますので、住環境としても申し分ありません。ビジネス街としての要素を持ち合わせながらも、繫華街や住宅街としても注目を集めます。

歓楽街も重要文化財も入り交ざったセレブの街

港区の街の風景2

港区の魅力は、ビジネス街としてだけではありません。賑やかな駅前の繫華街を離れたエリアには、高級住宅街が広がることで知られています。都内屈指と呼ばれており、そう簡単に住むことはできません。高級住宅街と呼ばれるエリアには、住宅の他にも公園や緑地などが広がっており、緑を感じることもできます。駅前の喧騒とは全く様相が異なります。

重要建造物や文化財、天然記念物などに恵まれていることも港区の人気を押し上げることにつながっているのかもしれません。愛宕神社や増上寺、青山霊園などと日本を代表する名所が揃います。また、行楽スポットも多く、東京タワーや六本木ヒルズ、東京ミッドタウンなどには、連日のように大勢の人が詰めかけます。

子育てや教育に力を入れる世帯にも支持される理由になっているのは、有名高校や有名大学が多い点が挙げられます。教育熱心な家庭にとってもこの上ない環境といえるでしょう。

港区の治安が心配… 犯罪件数はどのくらい?

やはり、住まいを持つとなれば、そのエリアの犯罪件数などについては気になるのではないでしょうか。港区の犯罪件数は、平成27年度の実績で4588件となっており、そのうち凶悪犯罪は28件です。犯罪件数の中でも最も多いのが、ひったくりや置き引きなどの非侵入窃盗であり2685件。警察や地元住民によるパトロールなどの成果もあり、前年度よりも減少傾向にありますが、これから住まいを持とうとする人にとっては気になる点といえるでしょう。

港区内でも犯罪件数が少ないとされるのは、お台場やふ頭公園などで知られる芝浦港南地区や高級住宅街が広がる高輪地区などが挙げられます。住まい探しを検討する際には是非とも参考にしたいところです。

やっぱり高い?港区の中古マンション相場

港区の街の風景3

経済や歴史、文化などのさまざまな面において、日本の中心的役割を担う港区の魅力の大きさは都内でもトップクラスです。おまけに交通アクセスの良好さも際立っていることから、住まいを手に入れるのは難しいと考える人も多いかもしれません。

港区では、中古マンションの相場でも高いことで知られています。具体的には、築年数10年以内のまだまだ築浅のマンションでは9000万円台で、容易に手が出せる金額ではありません。しかしながら、築年数が10年~20年で7000万円台、20年以上では5000万円台と下がってきます。このような点から考えると、憧れの港区での生活を実現するためには、比較的築年数が経過している中古マンションを購入して、必要に応じてリノベーションなどを取り入れるという方法が良いといえるでしょう。

高所得者の街!港区の中古マンションはミノリノで

港区は、歴史的建造物や天然記念物などに恵まれていることはもとより、公園や行楽スポットなども多く、東京でも屈指の人気エリアといえるでしょう。加えて、山手線や京浜東北線などのJR線をはじめ、千代田線や大江戸線などの公共交通にも恵まれるなど、住居を構えるには好条件が揃います。このようなことから高級住宅街として注目を集めることも納得できます。

ミノリノでは、リノベーション中古マンションの物件情報を多数掲載しております。
多くの人が憧れを持つことで知られる港区内でも中古マンションを上手く活用することで、多くの人が手の届くような範囲内で住まいを入手できるかもしれません。築年数が経つことにより、マンション自体の価値が下がると考えがちですが、必ずしもそうではありません。確かに、マンション内を見渡せば、経年劣化が見られるようになるのは事実です。壁紙などの汚れや色落ち、水回りの故障や不具合、すきま風などに見舞われることは免れません。しかし、リノベーションをすることで、新しく生まれ変わり、住む人にとっての快適性や利便性を追及しています。

■■ミノリノで港区のリノベーション中古マンション一覧をみる■■
https://menoreno.jp/prefectures/13/cities/13103/bukkens

KEYWORD

Large 021 1
いいね!して最新記事をチェックしよう!!
ミノリノ倶楽部×水嶋ヒロ

倶楽部カテゴリー

キーワード

新着記事

オススメ記事