中古マンションはDIYでリノベーション?DIYでできること

中古マンションによっては、自分でリノベーションしてより快適な生活を手に入れることができます。業者に依頼せずとも、できることは意外にたくさんあります。ここではDIYでリノベーションすることのメリットや、できることについて紹介していきます。

マンションをDIY

ところでDIYリノベーションって何?

DIYリノベーションは、DIYとリノベーションが合わさった言葉で、自らの手でより利便性を高め、建物を改善していくことを言います。セルフリノベーションと呼んだりもします。

DIYは「Do It Yourself」の略です。自分で身の回りのものを作ったり、壊れたものを修理するという意味です。元々日本には「日曜大工」という言葉があり、休日にお父さんが大工作業を行うという意味で用いられてきました。DIYはその進化系であり、男性だけではなく、女性にも広がりを見せています。

リノベーションは建物の機能を向上させ、より利便性を高めるために行う大掛かりな工事のことを言います。似た言葉に「リフォーム」がありますが、これは古くなった建物を新築に近い状態まで戻すことを指し、微妙に意味合いが違います。

DIYリノベーションで可能なこと

1.費用がかからない

DIY2

DIYリノベーションの最大のメリットは、費用を抑えられるという点です。中古マンションは新築よりも費用が安いため、リノベーションも自分たちで行うことができれば、より低価格で理想の住まいを手に入れることができます。

もちろん、全てのリノベーションを自分たちで行うことはできません。必要に応じて業者に依頼する必要もでてくるでしょう。しかし全てをプロに任せるよりも、できるところは自分たちでやる方が費用は安く済むのです。

費用が安く済むのは、人件費がかからないからです。最近はDIYを楽しむ人が増えたこともあり、本格的な道具を手軽な値段で購入できるようになってきています。素人でも扱いやすい材料や工具も販売されているので、ぜひホームセンターを覗いてみましょう。100円ショップでもDIYに使えるグッズは販売しているので、そういったものを活用することができればよりお得にリノベーションすることができます。

2.和室を洋室に変えられる

DIYリノベーションではいろいろなことが可能ですが、和室を洋室に変えることもできます。最近は家具や生活スタイルが洋風化しており、畳の部屋を持て余している家庭も多いのです。物置になってしまうのであれば、思い切って洋室に変えてしまうのもおすすめです。

本格的にするなら畳を剥がして下地処置を行うことになりますが、DIY初心者ではなかなか難しいでしょう。そんなときは畳を剥がすことなく、置くだけでフローリングになるタイルを張るのがおすすめです。接着剤が不要のタイプもあるので、DIY初心者や力のない女性でも簡単に使うことができます。タイルの種類や色を組み合わせて自分好みのフローリングにすることも可能です。

床をフローリングにしたら、それに合わせて壁も洋風にチェンジしましょう。剥がせる壁紙を使えば、安く簡単に自分好みの洋室を作ることができます。種類も豊富に出ているので、ぜひお気に入りの壁紙を探してみてください。

3.対面キッチン風にできる

対面式キッチン

DIYリノベーションは、キッチンにも行うことができます。中古マンションのキッチンは、壁に面したI型であることが多いです。この壁付I型キッチン、匂いが部屋に広がらず、作業場が人目に付かないというメリットがあるものの、作業スペースが狭くなるというデメリットもあります。そんなときはキッチンカウンターを手作りしてI型キッチンの手前に置きましょう。キッチンカウンターがあれば作業スペースも広がりますし、収納力もアップ。更に料理の配膳もしやすくなります。見た目にこだわれば部屋全体をお洒落にすることも可能です。

キッチンカウンターを作るときは、カラーボックスに天板を取り付けるのが簡単でおすすめです。そこに好みのリメイクシートを組み合わせれば、簡単におしゃれな手作りキッチンが出来上がります。

DIYリノベーション前に注意したいポイント

DIYリノベーションを行うときは、汚れや傷に気を付ける必要があります。壁や床を傷付けないように、養生シートや養生テープを活用しましょう。特に塗料や接着剤を使うときはこの前準備が必須となります。

騒音にも注意することが大切です。木槌や電動工具の音は、思っている以上に隣や階下に響くものです。後でトラブルにならないためにも、極力作業は日中に行いましょう。夜中の作業は厳禁です。可能であれば一声かけておくと、トラブル防止になるのでより安心です。近隣の人も訳も分からないまま騒音に晒されるより、理由を知らされておく方が楽なので、特に音の出る作業を行うときは挨拶に行くことをおすすめします。

リノベーション可能な物件かどうかをチェックすることも忘れてはいけません。管理規約に書かれている禁止事項はもちろんできないので、必ず最新のものを確認し、分からないことがあれば管理組合に相談するようにしましょう。

ミノリノならリノベーション可能物件が見つかる!

DIYリノベーションでできることは非常に幅広く、費用をかけずに快適な住空間を手に入れることができます。自分で作った空間であれば思い入れも一入、愛着も自然と湧いてくるものです。

DIYリノベーションを考えているなら、最初からリノベーション可能な物件を探すことが大切です。ミノリノなら、リノベーション可能な中古マンションを探すことができます。

自分の手で、自分に合った生活空間を手に入れましょう。

■■ミノリノでリノベーションマンションを探す
https://menoreno.jp/

KEYWORD

Large 020 1
いいね!して最新記事をチェックしよう!!
ミノリノ倶楽部×水嶋ヒロ

倶楽部カテゴリー

キーワード

新着記事

オススメ記事